スポンサーサイト

  • 2015.04.17 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    太陽光発電による省エネ効果

    • 2015.03.17 Tuesday
    • 16:22

    太陽光発電設備を設置することにより、

    家庭で使われる電力の多くを発電により賄うことが出来ます。


     

    設置状況により違いはありますが、夏場なら朝5時頃から夕方5時頃まで

    ほぼ一日中発電しています。

     

    夜間は深夜料金で電気代が安くなりますが、日中は電気代が高くなります。
     

    その時間帯をできるだけ太陽光発電でまかなえるなら、一ヶ月の電気代は大きく違ってきます。

     

     

    売電額が買電額より増える時期は1年間の約1/3ですが、

    それ以外の時期も太陽光発電を開始する前と比べたらぐっと電気代は下がっています。


     

    毎月がプラスになるわけではありませんが、

    買電が前年より減りますからその分も計算に入れたら節電効果がよく分かります。


     

    つまり去年1万円だった電気料金が7千円になったら、省エネ効果は3千円ということです。

     

     

    モニターで確認すると、この売電、買電だけではなくCO2の削減量も確認できます。

     

    この数値で確認できることにより、発電以外での省エネ効果も家庭内で非常に高くなってきます。

     

    今までなんとなくだらだらと消費していた電気に対する節電意識が高くなったことが、

    太陽光発電を付けたことによる大きなメリットの一つと感じています。



     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    otenki

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM